※トップ以外に表示されます。自由に編集してください。

サンプル画像468/60
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
王道
野球の盛り上がりが凄い。

マスコミがどうとか、一過性のものだとかそうのはいい。
今メインで。春ゲインで。

日本は最近サッカーの方が人気あったりで
国内野球はもうダメだとか色々騒がれていたけれど
実際、パリーグの開幕戦はものっそい観客数だった。

これを見て古くから親しまれてきた「王道」というものには
帰属できる強度がしっかりと備わっていて
きっかけ次第で、すぐに浮上できる力を秘めているんだなって思った。

何がきっかけになるか、なんてのは知らん。
一つだけ言えるのはその機会が
まじめに継続し続けた人間にだけ与えられるものだってこと。

音楽にせよ、映画にせよ、TVゲームにせよ、
既存のエンタメの手法がどんどん力を失っている昨今だけれども
そこで腐らずに、全力で良い物を生み出そうとし続ければ
奇跡は時たま起きるということ。
その大前提を忘れて、戦略や企画だけで一時的に誤魔化し続けていると
本当に火が消えてしまう。

今まで続いてきたから将来も続くハズってのは思考停止の極みだが
今まで続いてきたのには必ず理由とそれだけの魅力があるのも事実。
その魅力を引き継いでいきたいし、子供達にも教えてあげたい。

スピッツの曲聴いていいなぁって思うのは
日本人として継承されてきたポップス遺伝子だと思うんよ。 
手法やディティールは違えど、聴く人の核にあるそういう
感覚みたいなもんをビシビシ刺激していきたいとか思った。
スポンサーサイト








ブログ管理人にのみ表示を許可する

trackback_url
http://sevenperiodlovesyou.blog58.fc2.com/tb.php/10-a2592fdc
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。