※トップ以外に表示されます。自由に編集してください。

サンプル画像468/60
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ジラジラフー
カーリージラフのアルバムを売り場で見つけたので店で流す。
今年、一番ぐっと来た。アレはいつか買おう。

乾いていて、どこか物憂げで、そしてすこぶるメロウで。
ずっと聴いていたくなるアルバムだ。

次に、パフィの新しいシングル、モグラライクとモグラ。
モグラライクは奥田民生らしい曲で、素敵なロック。
そして2曲目のモグラの作詞作曲がなんとヒロト。
すごいな、ヒーローづくめじゃないか。
一発で覚えざるを得ない、これまたロック。
パフィは明らかに次のレベルに入ったな。

その後、チャットモンチーの新曲のマスター前のデモを聴く。
CD屋の特権はこれくらいだ。カッコいい。
恋の煙の方が衝撃は、でかかったかな。

自分担当のヒップホップのコーナー、T.Iが売れる売れる。
NE-YOも依然として高回転中。ストリーツは回転が少し鈍いです。
URBAN MYSTICという男性シンガーがトラックと声がやたら渋くて
個人的にツボだったので激プッシュ中。
ジョンレジェンドといい、若オッサン的なシンガーが多くてホクホク。
ヴァンハントの新譜はまだ聴いておらず、コメントカード作らず。
器用貧乏っぷりからは脱却できたのだろうか。

MIXもののコーナー、R6Bばかり充実させていたら
もっとレゲエを増やしてくださいとのこと。
わかったから、リクルマイ聴けよ。一枚も売れてないぞ!ウチの店!
去年のエイメリーのシングルくらいインパクトある曲が
今年はまだ無いな。メロディ復権?まさかね。

クランク、レゲトン、と流行りは過ぎたわけだが今年は何が来るやら。
スポンサーサイト
がんばれ!
KLR!!
2006/04/15 19:06 | URL | [ 編集 ]








ブログ管理人にのみ表示を許可する

trackback_url
http://sevenperiodlovesyou.blog58.fc2.com/tb.php/28-0978e3eb
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。