※トップ以外に表示されます。自由に編集してください。

サンプル画像468/60
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
パンチライン
060420_1746001.jpg


プロボクサーの友人がデビュー戦を迎えるということで
後楽園ホールに応援に行く。

ボクシングを生で観るのは初めてのことだったので非常に興奮した。
生は凄い。パンチが見えない。あと怖いおじさんがいっぱいいた。

試合開始、本人より観客である自分のほうが多分緊張してた。
あれは心臓に悪いね。親だったら倒れるね。超ハラハラ。

無事に、4Rが終わり3-0で判定勝利。
本人はKO出来なかったのを悔しがっていたが、結果が全ての世界。
本当におめでとう。

彼の試合は第一試合だったが、ついでだからと他の試合も見る。
びっくりした。次元が違う。
スピードから駆け引きからなにからなにまで
素人目に見ても、別次元の世界だった。

そしてラウンドの休憩中に
選手のプロフィールが読み上げられるのだが
そこでまた驚く。
まだ5戦しかしていない選手が、デビューして既に3年たっているのだ。
しかも5戦5勝4KOという、かなりの期待のホープで。

その後に出てきた、15戦10勝くらいの8回戦くらい?の選手の
キャリアは10年近かった。
音楽のライブと違ってボクシングは連戦できない。
日々節制して、所属事務所の力関係や色々な条件をクリアして
やっと得た30分の為に、10年生きているのだ。

自分の考えの甘さを思い知らされた。
一度の機会、その瞬間、それがどれだけ大切なものなのか
ジャンルも違えば、条件も違うが、とても教訓になった。

メインイベントの東洋太平洋をかけた試合の挑戦者は
15戦14勝、負けなし。という華々しい戦跡の持ち主でデビューから6年。
才能のある人間が、6年間全力で頑張ってやっと挑戦できる。
凄い。だからこそ、人をこんなにもひきつける。
彼は見事王者になった。凄い良い試合だった。

プロフェッショナルという言葉の重みを見せられた。
帰りにいてもたってもいられなくなって、とりあえず走った。
ありがとうチャンピオン。気合が入りました。
防衛しまくってくれ。
スポンサーサイト
でも勝ち負けはっきりしてるから楽だよ。
しかも、肉体的限界があるから練習時間短いし。俺の友人のプロボクサーは俺より遥かに遊んでる。
2006/04/21 10:18 | URL | スグル [ 編集 ]
格闘技はどれも生の方がいいよね!むっちゃ興奮するし、試合がレベルアップする様子はホント素晴らしいよね。
近々キックボクシングを体験してみようかと思っている私でした。
2006/04/21 18:03 | URL | デカナ [ 編集 ]








ブログ管理人にのみ表示を許可する

trackback_url
http://sevenperiodlovesyou.blog58.fc2.com/tb.php/35-d8674273
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。