※トップ以外に表示されます。自由に編集してください。

サンプル画像468/60
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ローリングストーンズ来日公演
ロックスター。

オアシスの時の数倍面白かった。
別にオアシスと、オアシスファンを貶めたいわけではない。
シンプルな感想。

エンタメとしての強度の凄さ。
ドラムとギター笑っちゃうくらいに全然あってないけど、それが何よ。
本当にカッコよかった。
それだけでいいだろう、純粋にカッコよかった。

メンバーが並んでキメると、なんかジョジョっぽい。
衣装もカラフルだったし。
あれがロックスターのカッコよさか。

大会場になればなるほど、アレンジはシンプルな曲の方が映えるな。

ミックジャガーに惚れました。

フロントアクトのバンドの演奏中
会場中が「誰だよ?」という空気になっていたが
リッチーコッツェンだったらしい。
ギターものっそい巧かったな。音も良かった。
曲はあまり好きなタイプじゃなかったから感動はしなかった。
それはまあ、しゃあない。

ストーンズ最後の方、
黒いストラトと木目のテレキャスの組み合わせだったので
ニヤニヤしながら見てた。

ドームで細かい音質がどうのこうのってのは野暮ってもんよ。
最高でした。テンションうなぎ上がり。
スポンサーサイト








ブログ管理人にのみ表示を許可する

trackback_url
http://sevenperiodlovesyou.blog58.fc2.com/tb.php/7-9cc54ab2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。