※トップ以外に表示されます。自由に編集してください。

サンプル画像468/60
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
バルト
吉岡→フカワ(伊達メガネ)→俺という順番で
作っている「完成前のアレ(仮)」のベースをアレコレと。

本当は以前に作った歌メロがあるのだけど
俺の仕事はベースなので、ベースラインをしっかり作る修練。

教科書どおりのラインをまずは作成。
うん。できたー。やったー。つまんねー。

それでも、手癖でラインを作らないように。
演奏のフィーリングに(バンドを無視しない範疇で)手癖的な味が
出るのは良いが、ラインは何の為に居るのかを覚悟して作らなくちゃ
いけんのです。

四人が、それぞれの楽器で一つの世界を作る。

ベースってのは基本的には弦一本しか弾かないわけで
ギターの弦六本分のエネルギーを、一本に集約させているのだから
そのワンフレーズに自分の全てを込めれなくちゃ、へちょい。

曲の世界を、夜にするのか朝にするのか、俺の半音でガラリと変わる。
それだけの威力を持つ楽器だって事を、もっと覚悟しなくちゃならん。
具体的なパーツではなくて、曲の世界を作るもの。

今まで、そういう意識が低かったな。
楽器っていう一括りで見てた。

それぞれの役目を全力で果たせば、その先にはきっと素敵なアレが
待っていることでしょう。個を出すのではなく、個を込める。

人の感情や意志を音に変えることが音楽家の出来るただ一つの遊び。
楽器や楽曲や理論や技術は、その為の触媒。
ささやかな魔法。おやすみなさい。
スポンサーサイト
適当でいいよ。
作ったとき力点はギターに置く気が無かったような気がするから(もう忘れてしまったよ)逆にベース動いちゃっていいや。んで「車窓」は逆にベースは余り聞かせたくないから、
殆ど目立たない方向で。でもBメロは目立ってほしい感じ。んでね、この曲もキーはDです(笑)コードはDのクリシェです。フォフォフォ。適当でスマン。あ、半音下げで解釈を。
2006/05/21 13:27 | URL | スグル [ 編集 ]
俺参加してないよ。
俺もまぜろよー
2006/05/22 11:55 | URL | MAN [ 編集 ]








ブログ管理人にのみ表示を許可する

trackback_url
http://sevenperiodlovesyou.blog58.fc2.com/tb.php/70-a560cc71
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。