※トップ以外に表示されます。自由に編集してください。

サンプル画像468/60
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いやはや
タラレバを言ったらキリがないけど、あのロナウドのヘディングを
防げたらな。悔しいな。中沢と川口は今日寝れないだろうな。

中田は、これが最後の大会かと思うと
見ててちょっと泣きそうになった。
そういうウェットな感情が日本のサッカーを強くしない原因の
一つなのだろうけど、やっぱり他の選手とは思い入れが違うから
最後のシーンはグッと来た。
それが広告代理店の仕掛けだろうと、なんだろうとさ
日本人でもあそこまでやれるって思わせてくれたはじめての選手。
ヒーロー。3試合でどれだけ走ったと思ってんだ。
お疲れ様。クラブチームでもう一花咲かせてください。
ネドベドといい、中田といい、名選手の最後は寂しいね。

といいつつ、ブラジルどんだけ強いんだよって思った。笑った。
ありゃ勝てねえな。ありゃ勝てねえ。強くて面白い。最高。
なんだよあのシュート。魔球じゃねえかよ。

日本のスポーツもそろそろ悲壮感とオサラバしないとダメだね。
なんか見てて辛そうなんだもん。敗者の美学も良いけどさ。
中村のインタビューとかなんかもう死にそうだったし。
上で言ってることろ矛盾してるケドさ。

フットボールは続く。
死ぬまで見るぞ。
スポンサーサイト








ブログ管理人にのみ表示を許可する

ワールドカップ
枝豆とビールがあれば他は何もいらない。欲を言えば男も(笑)職業は普通のOLをやってます。上司にガミガミ言われ、帰りにコンビニで缶ビールとつまみを買って帰り、野球を見ながら飲んだくれる。そんな寂しい毎日を送ってます(笑) //増田加奈子 2006/06/23 07:00

trackback_url
http://sevenperiodlovesyou.blog58.fc2.com/tb.php/94-c48da63a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。