※トップ以外に表示されます。自由に編集してください。

サンプル画像468/60
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
280円シリーズ vol.1
てなわけで、280円で買う輸入盤シリーズ
記念すべき一枚目。

ミルトン・ナシメント「ナシメント」

「ミナスサウンド」と形容されるブラジルの音楽で
ボサほど洒脱じゃなくて、フュージョンほど水っぽくなくて
ジャズほどエモーショナルじゃない。
浮遊感と土臭さが程よいバランスで共存していて
かつ、他にないメロディと結構無茶をするリズムが相まって
世界的に見えも非常にレベルの高いポップスだと思います。
ブラジルはやはりすごい。

で、このアルバムは正直あまり良くなかった!!
勿論何曲かは来たが、キャリア初期の名盤に比べるとさすがに…。
1と6が良かったな。あとはバラッドが多かった。
どういうコード使って、どういう進行なんだろうな。
ショウヘイか卓なら、わかるかしら?

280円で、2曲良いと思える曲が手に入ったのならお買い得。
次は何にしようかな?
サーストンムーアのソロか、タンジェリンドリームか、パンテラ。
スポンサーサイト








ブログ管理人にのみ表示を許可する

trackback_url
http://sevenperiodlovesyou.blog58.fc2.com/tb.php/97-95e47881
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。